2013年02月22日

130221 リズムリハ

はまです。

リズムセクションリハでした。
写真 2013-02-21 20 23 32.jpg

・What is hip?

激速、激遅を何度か繰り返して
演奏しずらい部分をあぶりだして確認する...
というまたまたどエスな内容...(汗

激速、テンポ150
激遅、テンポ90

くらいなかんじ。
やっぱり激遅の方が難しい。
激速だと70年代のTOPのあの若い頃の雰囲気は出るんだけど、
勢いでごまかせる部分が激遅ではごまかせなかったり...
で、縦ラインが揃わない部分を潰していく。
出てくるモノだねー。

でも、激速でもベースはサラっとイケてまして、これはある意味凄い。
流石。
写真 2013-02-21 20 24 23.jpg

メモする真面目なkinちゃん...
写真 2013-02-21 20 23 46.jpg


・So I Got To Groove

リズムセクション的にはなんとなくやりにくい曲。
もっさりしてしまう。
苦手意識のせいか、放置モード。
曲の構成すら忘れてるのは少し重症かも。

リスナーの立場とプレーヤー立場で、曲の感じ方の違いがあるみたい。
そこを探るべく話をしながら思考錯誤。

・メロディから感じる印象で演奏するとあのライブのイメージにはならない...
・リズムの前に体をおくイメージで演奏しないとダメなのでは...

ここ最近、よく出てくる「突っ込む」を意識して繰り返し練習。
崖から飛び降りる寸前の不安定さをもちつつ落っこちないみたいな気持悪さ。

もー大変。

逆に飛び降りてしまいましょう...と開き直ると
なんかニヤニヤしてしまう。
面白い!
いいかんじでした。
実験して上手くいけば、あとは慣れ。


個人練習ではカバーできない、地味で充実したリハでした。

パチパチ!






posted by tracks-of-peace at 09:45| Comment(2) | リズムリハ

2013年01月31日

130130 リズムリハ

MATCHLESS...
比類なくずばぬけてる、みたいな意味らしい...
なるほどー。

写真 2013-01-30 21 41 02.jpg


はまです。

リズムセクションリハでした。

3コードブルースセッションとか、
テーマを決めたセッション
で暖気を済ませ、

16ビートの裏が軸になる曲を中心に
気になるとこを部分的に繰り返し練習。
今回の課題曲はコレ。

・Squib Cakes
・Can't You See
・What is Hip?

16ビート裏を意識するだけだと何故か重く感じる。
実際、音源をそのままパソコンなどにデータ入力しても
ぬたっとしたダサいかんじで、Tower of powerのあの雰囲気がでない。

例えば...
16ビートの裏が軸であるCan't You Seeの場合、
コードがメジャーで明るい曲なのに、
16ビートの裏を意識しすぎるとなんとなく重い曲になるみたいな。


なんだろうか...
体調とかもあるんだろうけど、あのパキパキした雰囲気だしてスカッとしたい....
繰り返し実験をしてる中で、皆となんとなく出てきた結論。


「16ビート裏は突っ込め」


そんな傾向があるみたい。
で、意識したら、雰囲気はでてきた気がする...
なんとなくね...
難しいなー。


最近...
マイナスワン音源にあわせて録音する個人練習してるんだけど、
うまくできた...とプレイバック聞いて嫌になることが多い。

音楽として合うことが全てとは思わないけど、
コントロールできるようにはなりたいな。


暖気のセッションは...
かんちゃさんのネタ仕込みがはじまりそうです。
新たな展開がはじまりそうで、ワクワクです。

posted by tracks-of-peace at 01:35| Comment(0) | リズムリハ

2012年12月28日

121227 リズムリハ

はまです。

忘年会なこの頃...。
リズムセクションのリハビリリハでした。

今回はかんちゃさんのアイデアにより、テーマを決めたセッション。
基本リズムはTOPな16ビート。

●バッキング
以前やったリズム特有の16分と8分の入れ替え好き好きパターンで、
キーをD.E,F.Gmなど適当に決め、トップノートを変えながらやる。
テンションを使うことでメロやホーンラインに対応していくかんじ。

●ドラム
4小節パターンで、2小節リズム2小節ガリバルディフィルインか、
3小節リズム1小節ガリバルディフィルインで、ひたすら繰り返す。

タワーなかんじをイメージするので、一般的なセッションとは違い、
不思議...というか難しい。
しかもテンポ100くらいだと4つ目が流れそうで痺れるテンポで、
各パートも体力的にもキツかったり。

悩むkinちゃん。
写真 12-12-27 19 48 04.jpg

考える、かっちゃん。
お休みする、かんちゃさん。
お茶のむ、はまー。
写真 12-12-27 19 48 39.jpg


セッションで16ビートが慣れてきてからタワーの曲を演奏するとまた新鮮なかんじ。
曲の捉え方の幅が広がっていくかんじで面白い。
テンポ変えてやるとバリエーションも増えるし、
ある意味ルーツを再確認できたり。

リハビリどころか、どエスなリハになってしまいました。

今年も無事終わりました。
色々あったけど、バンドに支えられた部分もあったなー。
ライブでは皆様のおかげで無事に終わることできて、良かった1年でした。

良い年をお迎えくださいねー。
posted by tracks-of-peace at 23:13| Comment(0) | リズムリハ